おかげさまで開業12周年

皆様のご愛顧ありがとうございます

 

  

2017. 10. 17最新更新

2005.  1. 17開設

 

検索ワード「剪定 八方」

 

「わずらわしい雑草取りから解放されて、四季を感じる植物との時間が、持てるようになりました。」

1973年 東京都練馬区に生まれる

 

 幼少期

土の庭で遊び育つ。

カシ・コナラなどの雑木林でカブトムシ&クワガタ採集に夢中になる。


木にふれあう仕事の原点となる。



 小学校時代

リトルリーグ、1番センターで活躍


 中学校時代

長渕ドラマにはまる。

 思春期にこのドラマで親子愛、家族愛、人間愛、ヒューマニズムを学ぶ

中一「親子ゲーム」

中二「親子ジグザク」

中三「とんぼ」 

 

 高校時代   

アイスホッケーにて、フォワードで活躍


 大学時代

憧れの長渕剛ライブに初参戦し、その迫力とファンの熱烈さに魂が揺さぶられる

早く社会参加したくて、自立したくて、様々なアルバイトを経験する。

(ファミレス、ラーメン屋、アンケート調査、ガススタ、神宮球場の売り子、ピザ屋、居酒屋、建築)

この頃、自分がどんな仕事に向いているのか、自分の職業適性をテスト。



 修業時代

1995年 日本大学生物資源科学部

森林資源科学科卒業



1996年~2003年 東京都の造園会社に勤務

関東一円で公園工事、住宅外構工事を施工

街路樹、庭園、庭園の維持管理を施工

 

2004年 世田谷区の造園親方において手入れ、剪定を修業する。




 

 独立時代

造園の仕事をする中で、木と語り、

お客様の顔を見て仕事がしたくなる。

 






2004年8月21日 長渕剛オールナイトライブに夫婦で参戦する。

「一歩前のこの道を」行くことを決意する。

1回きりの人生を謳歌すべく、退職・独立へ。

 

2005年 練馬区で「植木屋の八方園」を開業

地域に密着し、コミュニケーションをとりながら、安心と丁寧さを心に植木と向き合う。


 

 アカデミー時代

2012年 エクステリア&ガーデンアカデミーデザインコースを修了


週末の週1回通学、累計学習時間175時間

「手書き図面は樹が命」(古橋宣昌先生)という言葉に感銘を受ける。



樹の無いエクステリアデザインと樹のあるエクステリアデザインの差異を体験。

樹の人に与える影響、機能性を痛感する。

木のチカラ、浄化作用、保水性、保冷能力、木陰の涼しさ、人の精神への癒しを改めて考える。

 

 

法人化への道

2013年 株式会社八方園を設立



植栽管理部を「植木屋の八方園」とする

お庭のリフォーム部を「はっぽうえん」とする





男子2人の子育てに奮闘中

趣味 一口愛馬(デビューした3歳馬が活躍中)

影響を受けた人物 長渕剛、坂本竜馬、佐野藤右衛門、古橋宣昌