おかげさまで開業13周年

皆様のご愛顧ありがとうございます

 

 

2018. 11. 15更新

2005.  1. 17開設

 

検索ワード「剪定 八方」

 

⇒ブログ はっぽうてつがく

 

庭とつながる心地いい暮らしを

叶える哲学

YouTubeはじめました。

はっぽうえんちゃんねる

 

庭とつながる心地いい暮らしを

叶えるビジュアル

08日 10月 2017
朝晩は冷えて来ました。 寒露、野草に露ができる季節となりました。 これから秋が深まっていきます。秋を存分に体感しましょう。 青空は高く、木々の葉色が変化し、暑い夏にはいなかった野鳥が声を響かせます。

18日 7月 2017
一年中で一番暑い時。 小暑から十分暑いですが、まだまだ暑くなるのでしょうか。 海風の届かない陸地では、風が温かく湿り気があり、厳しさが増します。 木陰の涼しさが心地よい季節です。 そして、青い空と白い雲、青い海を体感する季節。...

05日 6月 2017
芒のある穀物の種をまく季節ということから、芒種と言われている。 モズが鳴き始めるころ。モズの鳴き声は・・検索「モズ 鳴き声」でどうぞ。 そろそろ梅雨めいてきます。梅雨の合間の太陽もより強く、でも、この汗・負荷が僕には必要です。体が汗をかきながら代謝して、調子を上げていく季節です。

08日 3月 2017
「啓」は「開く」、 「蟄」は「虫などが土中に隠れ閉じこもる」意で、「啓蟄」で「冬籠りの虫が這い出る」(広辞苑)という意を示す。春の季語。 いやいや、まだまだ寒いですね。 冬ごもりの虫がはい出てきても、また土の中へ戻ってしまいそうです。...

11日 1月 2017
寒気がようやく強くなる。 冬将軍がやってきて、朝の冷え込みも増して、1年で1番寒い時期となります。 でも、次は大寒で、それを超えると立春ですから、私はけっこう好きな季節です。 何というか、春を楽しみに色々と自然を観察していると楽しいものです。 日の出の時刻は、早まって来ていますからね♪

22日 11月 2016
陽射しが弱くなり、紅葉が散り始める頃。 今年は例年になく、早くから冷え込みが来ていますが、そういう時期、小雪です。 今度は来たる来春へ向けて、お庭のプランを考えてみましょう。

17日 9月 2016
「暑さ寒さも彼岸まで」 ようやく残暑も和らぎ、しのぎやすくなってきました。晴れると日射で暑さが厳しく秋が来るのだろうか?と気がかりでしたが、暦通りに気温が下がってきました。 植栽、植替えをするにはグッドタイミングとなっています。 暑さを切り抜けて、寒さの前に、土に落ち着くことができるからです。 お庭で秋を感じよう。

10日 8月 2016
今年は梅雨が長く、割と楽だったんですが、梅雨明けから晴れると、猛烈な暑さですね。 動けない植物は、ヒーヒー言ってます。 自分が水分補給したら、植物にも水分補給忘れずに! 自分も植物も熱中症なんてことにならないように、ご注意ください。 とはいえ、暦は秋のはじまり。秋には庭で何しましょうか?

08日 6月 2016
芒種。 芒を持った植物の種をまくころ。 梅雨入りのころ。 梅雨の合間の晴れ間は、気持ちの良いもの。 体と心と植物の健康のために、光を浴びよう。

15日 5月 2016
日ざしが強くなってきました。 木陰には心地よい風がとおります。 大きな木の下で快適に過ごしましょう。 大きくなる木を計画的に植えましょう。

さらに表示する